体験行ってみた!株式会社ワイキャブ(横須賀営業所)

株式会社ワイキャブ(横須賀営業所)に体験入社する▷▷▷こちらから

タクシー体験入社.comがいよいよオープンいたしました!

都内営業所だけではなく、近隣の県内でも体験入社は開催中です。もしかしたらあなたの街の近くでも??今日は神奈川県内に展開するタクシー会社「ワイキャブグループ」の横須賀営業所の体験入社の取材を敢行してまいりました。

立体駐車場完備で、広々とした施設が特徴のワイキャブ横須賀営業所。

▼この記事の内容

■ 軍都横須賀の老舗タクシー会社

■ 営業所はまさにピットイン

■本日のメイン「体験乗車」

■ ワイキャブグループの魅力

■まとめ

軍都横須賀の老舗タクシー会社

最寄駅は京急久里浜線の『北久里浜駅』。徒歩5分ですのでアクセス抜群!

戦前から軍都して栄えた横須賀市、今でも海岸沿いには自衛隊や米軍基地が点在し、山々が重なる自然な風景の中に住宅地が多く軒を連ねるところを見ると、横浜市中心部や都内へのベッドタウンとして大きな役割を担っていることがうかがえます。いくつものトンネルを抜けて急に活気のある市街地へと開けるギャップが面白いものです。

横須賀市は神奈川県南東に位置する中核市、横浜市中心部から30分とアクセスも便利。

営業所はまさにピットイン

広々としたLPガススタンド。近隣のタクシー会社もこぞって給油に来られるほど。

横須賀営業所に訪問してみると、目を引くのが立体駐車場と大きなスタンド。ガソリンスタンド??いえいえ、タクシーはLPガスで動いているのです。ワイキャブ横須賀ではLPガススタンドが併設されており、本来他のガススタンドやタクシー会社へわざわざ向かわなくても自社で済んでしまうというのが地区最大の魅力!

しかも洗車機も完備!冬の日は手洗いではなく自動洗浄なので非常に助かります。雨の日は立体駐車場で濡れずに勤務。乗務員さんにとっても、営業車両にとってもやさしい!

これってタクシー乗務員さんや経験者の方々から意見を聞くと「結構重要なポイント」なんだとか。まるでF1などのカーレースでよくみられる「ピットイン」みたいですね(^-^)

また、ワイキャブ横須賀では、高齢者や障がい者など、すべてのお客さまへの接遇や介助を向上する「ユニバーサールドライバー(UD)研修」を積極的に行っており、自社のUDタクシーも活躍中です!

UDタクシーとは

立体駐車場内にて。自社のUDタクシーにも遭遇することができました!

営業所内を見学させて頂き、普段見ることができない点呼場内部へ!

免許証のチェックやアルコールチェックなど、乗務員さんの管理をしている事務所になります。「本日の血圧はどうですか?」など、個々の健康状態についても出庫時にしっかりとチェック。乗務員さんの健康管理にも気を付けています。

点呼場内部の様子。投資家のトレーダールームではありません(笑)。

実際の機器を触らせて頂きました。
初めてこの「実車」ボタンを押した時は、きっとドキドキなんでしょうね!

本日のメイン「体験乗車」

さて今回は近隣の営業地域への同乗体験も!

助手席に実際に乗せて頂き、周辺をひと回りさせて頂きました。

実際に運転とはいきませんが、運転室で自動ドアを開けたりすることも。

『同乗指導中』のマークもつけて、いざ出発!

東京都内とは勝手が違い、横須賀市はお客様からの配車(近隣施設・観光・空港送迎)や駅での付け待ち営業がほとんど。そのため流し営業はもっぱら週末の夜に主要駅周辺の歓楽街というのが相場だそうです。

…ところが、なんと運よく出発後すぐに地元の方らしきおじいちゃまが流し営業でご乗車。『中央(横須賀中央駅)まで』とのことでご乗車頂きました。

今回ご案内をしてくださったのは新人乗務員の教育指導を担当する松野さん。さすがはきめ細かな対応で、初めての方でも安心してタクシーのイロハを感じ取れる印象を受けました。「営業所では地元の方が多く勤務されており、そうなると道もある程度詳しかったり、たとえわからなくても教えてくれたりする。そんなお客様のやさしさに助けられてここまで来ました。

横須賀はマイカー率も高いですが、場所によっては陸の孤島が多いうえ富裕層の住宅地も点在している。タクシーの需要もありますよ。」とのことでした。

ワイキャブ横須賀の教育指導を務める松野さん。
業界歴10年未満でも、「まだ若手です(笑)」とのこと。

ワイキャブグループの魅力

地域密着のワイキャブ。
「~タクシー」、「~自動車」という名前が主流の中「ワイキャブ」という名前にしたのは…。

横須賀市内の数あるタクシー会社でも「ワイキャブ一台呼んで!」というくらい知名度のある老舗タクシー会社。昭和25年、横須賀キャブ株式会社として設立。米軍基地の駐留軍にも覚えてもらえるタクシー会社として、基地のあった横須賀や相模原で開業。そのため当時では珍しいアメリカナイズされた表記のネーミングだったのも頷けます。

地域密着型で展開する一方、定額で行ける空港送迎も行っており、昨今では次世代タクシー配車アプリ「MOV」の搭載で配車予約が倍増。前述のとおり営業所はタクシー営業に関する設備が軒並み揃っており、乗務員のプライベートを考えたシフトも人気です。

横須賀以外にも営業所は相模原、横浜、関連会社として愛川町の中津交通、戸塚交通があり、地域社会と「人」に貢献する企業を目指すグループです。

全タクシー車両の運転席にMOV専用機器を搭載。
スマホ配車が入れば即座に対応ができるため、乗務員さんの売上向上にも。

MOVとは?

まとめ

普段利用使いのタクシー会社でも、裏側はどうなっているのか?

呼んだらどうやって来てくれるのか?どうやって自動ドアって開けるのか?

それを知らなくても、知っていても、実体験できる機会ってなかなかないと思います。

地域密着のワイキャブ横須賀は体験乗車へいらっしゃった方の素朴な質問にも一つひとつ丁寧にお答えします。アットホームな営業所が売りですので、働くのもすんなり入れるはず。どんな業界なのか?どんなことしているのか?その答え合わせだけどもいいと思います。

近隣の方はお気軽に、そうでない方に関して……もやっぱりお気軽にいらっしゃってみてくださいね(笑)!

※同乗体験に関しては、実際にお客様がご乗車する場合がございます。ご乗車になられた際は速やかに各会社の指導に従い、法令・接遇を守り対応をするようにしましょう。

株式会社ワイキャブ(横須賀営業所)に体験入社する▷▷▷こちらから